2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
まめ 粟穂を食べる
2009/09/28(Mon)
09-9-28-1.jpg                 09-9-28-2.jpg
毎朝のカゴ掃除の時・”まめ”と”るび”が粟穂を食べにきます。
”るび”必死で食べています!
なぜか他の子は食べにこないのです。

09-9-28-3.jpg
”まめ大将”に見つかり追い払われてしまいました。
まめは、他の子が食べているのを見つけると追っ払います!
体は一番小さいのに大将なのです

09-9-28-4.jpg
”まめ”が食べ終えて”るびちゃん”安心して食べてます。
と~~毎朝こんな事が繰り返されてます。


09-9-28-5.jpg
”黄金の栗”?照明の為か光り輝いています
今期2回目の「渋皮煮」作ります!
前回は、栗を沢山いただき急遽作りました。
今回、昨日大きな栗を買いに行き一晩お水につけて鬼皮を剥きました。
数年前から「栗くり坊主」で剥いてます。
鬼皮剥きは、最後の5個くらいが辛いです。終わりそうで終わらない・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
コメント
- 粟穂も栗もおいしそう♪ -
我が家の文鳥も粟穂大好きです。kayoさんのお宅は全員が食べるわけではないのですね。面白いです。

まめちゃん、ちゃんと一人に一つあるのにるびちゃんを追い払っちゃうなんて、男同士は厳しいですね~。頭がブレて写っているので、すごい勢いなのがよくわかります。まめちゃんもるびちゃんも元気いっぱい、かわいいですv-238

栗の渋皮煮すごいですね!たまにいただいてとっても美味しいのですが、自分では作ったことはありません。何だか難しそうで…v-356
2009/09/29 00:16  | URL | もも(ふうママ) #-[ 編集] ▲ top
-  -
まめちゃんの大将ぶり、笑えますv-10
よっぽど粟穂が大好きなのかな。

「栗くり坊主」って検索してみたら、かなり便利なものみたいですね。
初めて知りました。
これがあれば栗ごはんも楽ちんだろうなぁ。
買おうかどうか、思案中。
2009/09/29 09:56  | URL | こーこ #hR1SbEjY[ 編集] ▲ top
- ふうママさん こんにちは♪ -
粟穂はみんな食べるのです。
朝のお掃除の時、カゴの外にある粟穂には まめ・るびだけが「待ってました!」と食べにくるのです。
面白いですよね。

栗の渋皮煮は、難しくないですが・・・力と時間が掛かります。レシピ通りにすれば同じ味になると思いますよ。栗の良し悪しが一番のポイントかも?!
2009/09/29 15:11  | URL | kayo #z1uogJ6Q[ 編集] ▲ top
- こーこさん またコンニチハ ! -
まめがダントツの粟穂好きです。
人にも好みがあるように文鳥もあるんですね!?

「栗くり坊主」は、鬼皮を剥くのにはとっても良いと思います。栗ご飯は、その後に渋皮を包丁で剥かないとダメなのかな?栗くり坊主、鬼皮剥き専用かも?
迷いますか~?
2009/09/29 15:15  | URL | kayo #z1uogJ6Q[ 編集] ▲ top
-  -
こんばんは。

面白いです~~
まめちゃんが、偉いんですね。
るびちゃんが、逃げてしまうというのもなぜか可愛いです。
粟穂を足?手?で押さえているとこが可愛いですね~~
おいしそうな栗ですね。
栗ごはん食べたくなりました。
2009/09/29 23:56  | URL | 白髪のアン #-[ 編集] ▲ top
- アンさん こんにちは ♪ -
そうなんです。まめが一番威張っていて偉いんです!
いつの間にかそうなっていました。一番小さな体なのに関係ないのでしょうね。

ここ数年、秋になると渋皮煮!を作らなきゃと思ってしまいます。
栗ご飯はたまーに作りますが美味しいですねv-371
2009/09/30 15:02  | URL | kayo #z1uogJ6Q[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://apronmomo.blog113.fc2.com/tb.php/485-8e26b3d3

| メイン |